蒸し生姜、その効果は生より優れもの!体の芯からポカポカに

健康や美容には蒸し生姜がいいって知っていますか?生の生姜ではなく、蒸し生姜がいいんです!蒸し生姜には生の生姜にはないショウガオールと呼ばれる成分があり、美容に嬉しい効果をたくさん持っています。今回は蒸し生姜の魅力をご紹介していきます。

蒸した生姜は生より優れもの!身体を芯から温めてくれる

薬味によし、紅茶にするのもよしで万能な生姜!そんな生姜は栄養も満点で美容効果もバッチリですが、実は生で食べるよりも蒸した方が美容効果が高いって知ってましたか?

私はこれを知って、もう生姜は蒸さずにいられなくなってしまいました。特に秋冬は体を芯からポカポカと温めてくれますよ。

今回はそんな素晴らしい蒸し生姜の魅力を紹介していきます!

冷え対策に生の生姜は逆効果!?

生姜の成分、「ジンゲロール」の働き

身体を温めてくれるから…と冬に生姜をよく食べているそこのあなた。生姜を生で食べてしまっていませんか?

実は生の生姜は冷え対策においては逆効果!生の生姜に含まれる「ジンゲロール」という成分には解熱効果があって、あろうことか体温を下げていってしまうのです。

「ジンゲロール」は「ショウガオール」に変化する!

そんな生の生姜に含まれているジンゲロールは、蒸したり乾燥させたりすることで「ショウガオール」と呼ばれる成分に変化します。このショウガオールは身体を内側からぽっかぽかに温めてくれるのです!その体感温度は3倍ほどにもなるんだとか。

今回注目してもらいたいのはこのショウガオール!温めてくれるだけではなく、他にも美容に嬉しい効果がたくさんあるんですよ。

 

蒸した生姜の成分「ショウガオール」の効果・効能

血行促進

体温が上がると基礎代謝が上がり、血行が促進されます!その結果、血行が悪い方にありがちな冷え性や乾燥肌、便秘などの症状を抑えてくれます!

血行がよくなると生成されたエネルギーが体の隅々にまで運ばれやすくなるので、疲労感や倦怠感を感じにくくなることも。蒸し生姜を取り入れれば、1日の疲れを次の日に持ち込むことも少なくなります!

脂肪燃焼

蒸し生姜で特に期待できるのが脂肪燃焼効果です!成人女性の基礎代謝は1日で1200kcalほどなのですが、体温が1度上がれば100kcal以上も代謝が増えると言われています。

この結果、食べた栄養分は脂肪にならずに消化されやすくなります。つまり太りにくく痩せやすい体質に変化するということです!

逆に体が冷えると基礎代謝が下がり、太りやすくなるということ…。秋冬は絶対に蒸し生姜は外せませんね。

老化防止

年齢を重ねていくと、体内の糖がタンパク質と結合する「糖化」が起こりやすくなります。糖化が蓄積されていくとタンパク質によって形成しているものがどんどんと老化していってしまうのです!

例えば髪の毛にハリが無くなってきたり、肌にしわができやすくなってしまったりしてしまいます。ショウガオールにはそんな糖化を阻止して、老化を防止してくれる効果まであります。

 

抗酸化作用

ショウガオールには抗酸化作用もあります。抗酸化作用とは体内の活性酸素の働きをグッと抑えてくれる効果のこと。活性酸素は体内の細胞をどんどんと老化させていき、しわやたるみ、果てにはアルツハイマーやガンなどの原因となってしまうのです。アンチエイジングにおいてこの抗酸化作用は、絶対に切り捨てることができません。

抗炎症作用

さらにショウガオールは抗炎症作用までも備えています。抗炎症作用とはその名の通り炎症を抑えてくれる作用のことで、ニキビや湿疹などの炎症を起こりにくくしてくれるのです!

かわいい女子であり続けるためには特にニキビは絶対に避けたいものですよね。ショウガオールはニキビをできにくく、悪化させにくく、治りやすくしてくれます!

蒸し生姜の作り方と摂取方法

自宅で簡単に作る方法

蒸し生姜は誰でも自宅で簡単に作れます!以下の順序で作ってみてくださいね。

 

①生姜を水でさっと洗い、繊維に沿って約1~2mmほどの薄切りにする(包丁が苦手な方はピーラーやスライサーで薄くしましょう)。

 

②シリコンスチーマーになるべく重ならないように敷いて蓋をして500wで4分加熱。

 

③加熱後、天日干しにしてカラカラになれば完成!

 

完成した蒸し生姜はビンなどに詰めれば長期間保存できます!なるべく常備しておきたいところです。

温かい飲み物に入れる

完成した蒸し生姜はどう使ってもOKですが、おすすめしたいのは温かい飲み物に入れること。温かい飲み物に入れることでさらに体温が上がりやすくなり、効果的に基礎代謝を高めることができます!

蒸し生姜はフードプロセッサーなどで粉末状にして入れてくださいね。

蒸し生姜は脚のむくみ解消にも効果あり

腸の冷えがむくみの原因に

多くの女性を悩ましている脚のむくみ。その原因は腸の冷えって知っていましたか?腸が冷えると腸の働きが悪くなり、リンパの巡りが悪くなります。その結果腸がむくみ、さらに全身までむくんでしまうのです!

しかし蒸し生姜で体温を上げれば自ずと腸も体温を上げてくれます。その結果むくみが解消されやすくなるのです!

タレント菊地亜美さんの体験

そんなむくみで悩んでいたタレントの菊地亜美さんが、テレビ番組の企画で蒸し生姜でのむくみの改善に挑みました。「腸を知って身体のお悩み解決スペシャル」という番組だったのですが、見た方もいらっしゃるのでは?

その結果は大成功で、35.7cmあった左ふくらはぎの周囲が、34.7cmにまで減ったのです!さらに右足首は21cmから19.7cmになるなど、驚きの連続でした。

 

腸の冷えは冬はもちろん、意外と夏も起こります!これはエアコンや冷たい飲み物が原因ですね。夏も蒸し生姜を取り入れてむくみ対策をしましょう。

蒸し生姜体験者の口コミ

むくみ取り対策に
蒸ししょうがホットミルクを一週間試してみました。
※蒸し生姜=スライスした生姜を30分蒸した後、天日に2~3日干し乾燥
それを粉末にしたもの
温めた牛乳に入れて朝晩飲んでみたら 確かに足のむくみが取れた気がする やったー

(引用元:Twitter

 

寒いので、今年も蒸し生姜にお世話になる

(引用元:Twitter

 

なんかもう最近体温がほんと低くて辛かったもんだから、蒸し生姜パウダー買って飲み物とかスープに入れたりしてモリモリ摂取すること1週間。
最近の平熱が35.4℃だったのが現在35.9℃…上がっている…!!!

(引用元:Twitter

 

愛用者のなかには、寒い朝の温かい飲み物すべてに蒸し生姜を入れるようになったという方もいました!

紅茶はもちろん、ココアなんかにも意外と合うんですよね。

蒸し生姜で身体を芯から温めて代謝アップを図ろう!

このようにかわいい女子にとって蒸し生姜は、心強い味方です!

美容を抜きにしても、体の冷えは腹痛や下痢などの原因になってしまうもの。健康のためにも使っていきたいですね。

自分で作るのが面倒な方は市販のものを購入するのもおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です