脚が冷たいのは病気のサイン?自宅で簡単にできる7つの対処法をご紹介

氷のように脚が冷たいけどわざわざ病院に行くのはイヤ、自宅で何とかできないかな・・・と考えている人も多いのでは?そんな悩める女子たちに朗報!自宅で簡単にできちゃう対処法7選を一挙大公開‼ぜひ参考にしてみてください。

脚が冷たい!そんな時に試したい対処法を知ろう

氷のように脚が冷たいせいで寝られない・・・

顔がほてるのに脚は冷たい・・・

そう悩んでいる女子も多いのでは?特に女子は冷え性の人も多く、この手の悩みは多いですよね。

でもなんで脚が冷たくなるのか、それにはちゃんとした原因があるんです。原因が分かれば対処法も見えてくる!

そこで脚が冷たくなる5つの原因や自宅でできる7つの対処法はもちろん、冷え性改善で現れる嬉しい3つの効果も紹介!脚の冷えで悩んでいるアナタ、必見です‼

脚が冷たいのは病気のサイン?5つの原因とは

足先の血管は細いため血液が循環しにくい

脚が冷たい原因には、足先の血管が細く血の流れがあまり良くないということも関係が!

それに加え女子はおしゃれのためハイヒールなど足を締め付ける靴を履くことが多い分、余計に血の流れが悪くなり、脚が冷たくなってしまうんです。

内臓を優先的に温めてしまうため

脚が冷たいのは、内臓の冷えが原因のことも!内臓が冷えると人は生命維持のために内臓を優先的に温める傾向にあります。その結果手足までエネルギーが回らず冷たくなってしまうんですよ。

 

内臓の冷えが起こりやすい人の特徴は

  • 夏にエアコンの効いた場所に長時間いる人
  • 冷たい食べ物や飲み物を良く摂取する人
  • 過度のストレスや疲労を抱えている人
  • 体温が36度3分以下の人

上記に当てはまる人は内臓冷えが原因で脚が冷たいのかも!

足の筋肉が凝り固まっている

足先の筋肉が凝り固まっているのも脚が冷たい原因の一つ!

特に

  • 靴下の重ね履きをしている人
  • 普段ヒールや革靴を履いている人

は足先の筋肉が凝り固まっている可能性大です。

運動不足で筋肉量が低下

筋肉には血液の循環を助けたりする役割があるのですが、女子は男子に比べると筋肉の量が少ないんです。そのためどうしても冷え性になりやすい傾向にあります。

そのうえ日頃あまり運動しない人は、筋肉が衰え筋肉量も低下!

その結果血液が足までうまく流れず、冷えを引き起こしてしまうんですよ。

体調不良のときは血の巡りが悪くなる

脚が冷たい症状以外にも、体がだるい・めまい・吐き気・頭痛などの体調不良がある時は、自律神経の乱れが原因の可能性も!

自律神経が乱れると体温調節がうまくできなくなったり、交感神経が優位に立つことで血の巡りが悪くなったりして脚が冷たくなってしまうことも多いんです。

脚が冷たい時に試して欲しい!自宅で出来る対処法7選

靴下の重ね履きをやめる

脚が冷たいと靴下を重ねて履いたりして何とか冷えから守ろうとする人も多いのでは?

でも靴下の重ね履きなどで外から温めてばかりいると、体は自ら熱を生み出すことをしなくなってしまい、冷えが悪化してしまうことも!

ちなみに新生児の赤ちゃんの手足が冷たい時、靴下などで暖め過ぎないよう医師などから指導を受けるのも、上記の理由からです。

1日30分間のウォーキングをする

体を動かすのも脚の冷えにはとても大切!特にオススメなのが、ウォーキングです。

ウォーキングは有酸素運動になるため、体の中に大量の酸素が入り込むことで血の巡りがよくなり、毛細血管も刺激してくれるので脚の冷えには効果的!

ただ効果を得るためには30分程度歩く必要があります。そのため中々時間が取れない人は、通勤や通学のとき少し早めに家を出て、一駅なり二駅なり歩くようにすると良いですよね。

ご飯を食べ過ぎない

ご飯と脚が冷たいこと、あまり関係ないように思う人も多いかと思いますが、実は大アリなんです。

ご飯が常に胃にあると消化するためにエネルギーを使うため、他の部分までエネルギーが回らず、その結果体が温まらなくなります。

特に朝は排せつ活動が活発になっているときなので、軽く済ませるのがオススメです。

温冷足湯で代謝をアップ

冷たい水と温かいお湯、交互に足を付けるのも効果的。こうすることで自律神経が刺激され血行が良くなるんです。

ではやり方を紹介していきましょう。

  1. シャワーを40~43度に設定し、足の指先に1分程度あてます
  2. 洗面器などに入れた冷水に足の指先をつけます
  3. この動作を数回繰り返せば完了です

このとき足の甲が付かないように注意してください。

温かい食べ物や飲み物をとる

温かい食べ物や飲み物も効果的!特に生姜・にんにく・緑黄色野菜・豚肉などを食材として選ぶと体を温めてくれますよ。

ではここで自宅で簡単に作れて体もぽかぽか「はちみつ生姜湯」をご紹介

作り方は生姜のチューブ2~3ミリと、スプーン1杯のはちみつをお湯に溶かせば完成!

とっても簡単なうえ、はちみつの甘みで生姜湯が苦手な人も飲みやすいですよ。

軽い筋トレで筋肉量をアップさせる

筋トレなどで筋肉量を増やすことも脚の冷えには効果があります。特に自宅で簡単にできるスクワットやかかと上げを行うと良いでしょう。

ではここで脚の冷えに効果的なスクワットの方法をご紹介!

  1. 肩幅より少し広めに足を開き、手を頭の後ろで組みます。
  2. 足をゆっくり曲げていき、太ももと床が平行になったらもとに戻します。このとき前かがみにならないように注意してください。

これを10回程度行えばOK。

もし余裕があるようであれば、数を徐々に増やしてみてくださいね。

リンパマッサージ

マッサージも脚が冷たい時には効果的、特に足の甲をマッサージすることでリンパの流れも良くなります。ではどうやってマッサージするのかというと

  1. まずは片方の足を両手で持ちます
  2. 次に親指を使って、足の指と指の間から伸びている骨の間を揉みほぐすようにしてマッサージします。このとき足首の方から足のつま先に向かって揉みほぐすのがポイントです。
  3. このマッサージを左右両方とも行えば完了

寝る前などちょっとした時間にも行なえるのでオススメ。

ちなみに指と指の間の付け根部分が、足の冷えに効果的なツボです。ツボも一緒に刺激できるのも嬉しいですよね。

冷え改善で嬉しいことがある!3つの驚きの効果とは?

肌荒れしにくくなる

冷えが改善すると、実は肌荒れにも効果抜群!なぜなら血行が良くなることで肌の隅々まで栄養が行き届くようになり、肌に溜まった老廃物をスムーズに排出。また「ターンオーバー」も正常に働くため、肌荒れしにくいキレイな肌を手に入れることができるんです。

代謝アップで肥満予防

冷え性が改善されると世の女性の悩みの一つでもある、肥満予防に効果的なんです。なぜかというと冷え性が改善されると新陳代謝がアップし、ちょっとした動きでも脂肪が燃焼しやすくなります。その結果太りにくい体を手に入れることができるんですよ。

生理痛が和らぐこともある

生理痛が重いと悩んでいるアナタ!実は冷え性改善で生理痛が和らぐことも。冷え性で血行が悪くなると、子宮の機能が低下して経血をうまく排出できなくなるんです。そうなると痛みの原因「プロスタグランジン」の分泌が盛んになることで、生理痛が重くなります。

でも冷えが改善され血行が良くなると、スムーズに経血も排出されるため生理痛も和らぐんですよ。

脚の冷え改善は自宅で簡単にできる!

脚の冷え対策は、どれも自宅で簡単にできたり、ちょっと日常生活を工夫するだけでできるものばかり。今まで脚の冷えで悩んでいた女子の皆さん!自宅でできる簡単な改善法を早速試して、冷え性と無縁の生活を送ってみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です